限りある時間

nya-na_20160212231615348.jpg

にゃーなちゃん2月8日から 朝病院行って 夜にお迎えの通院となりました

昨日の祝日は病院もお休みだったし 私のお仕事もお休みだったので
ずっと一緒にいました。
 御飯 お水もあまり口にしなくなり
今朝の検査では 数値測れない程 高い数値で危険な状態になってしまいました

病院から帰ってきたら うまく歩けなくて 猫ベットに連れて行ったら
寝てて そこからすぐのおこたの中に移動して
体を伸ばせて寝てました

しばらくしたら おこたからフラフラしながら出てきたら 
おちりが濡れてました
トイレ間に合わなかった

いいよ にゃーなちゃん
拭いたらいいだけだから
シーツ敷いとくね

さっきおこたに行った時敷いとこうと思ったけど気持ちよく
寝てたから敷かなかったんだ


それでも フラフラした体で 近くに置いたトイレよりも
いつもトイレの場所に行った

残された時間はもしかしたら わずかなのかも・・・。
そうじゃない事を考えて・・・。

また 明日
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する